アロマセラピーとカラーセラピーで身体とココロのメンテナンス〜自分らしく輝く〜

ベビーマッサージでママの楽しい子育てをお手伝いします



profile
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
link
sponsor
others
Sweet∞Mimosaについて

【ホームページ】http://sweet-mimosa.petit.cc/

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-- - - - - - -
アロマレシピ4 エッセンシャルオイル編 「ゼラニウム」
 この頃「ゼラニウム」の香りを身に着けることが多くなってきた私

どこかに出かける時やお仕事の時、香水のように下着などに1滴染み込ませて使います。

植物の自然な香りなので、香水はちょっとニガテっていう方にもおススメです

少し前までは、「ベルガモット」(柑橘)の香りを使用することが多かったのですが、この頃は「ゼラニウム」ばかり使っています。
「ゼラニウム」に変えてから周りの反応が多くなって声をかけられることが増えてきました。
(ナンパされた訳ではないですよ)

参観日などでは他のお母さんから「今日は何の香り?」って聞かれたり
挨拶くらいしかしたことがなかった方から「上野さんの近くにいくと良い香りがする」って言ってもらいその後話が弾んだり・・・・
仕事でディサービスや小児科などに行くと「いつもアロマの良い香りがしますね」って声をかけていただいたり・・・・と良いこと続き

「ベルガモット」の時はそんな事はなかったのですが、「ゼラニウム」にしてからはぐぐっと回数が増えました。
「ベルガモット」に比べ香りが強いという理由もあるでしょうが「ゼラニウム」にはやはり女性を引き付ける力があるようです。(男性でなくって残念ですが・・・・)
というのも「ゼラニウム」は女性ホルモンに働きかけてくれ、生理不順や生理の不調などを和らげてくれる働きがあるのです。
もちろん女性ホルモンのパワーアップにも

香りは「ローズ」に似たお花の香りで、ゲラニオールやシトロネロールなど「ローズ」に含まれている成分を持ち合わせているので、別名「にせもののローズ」という名前がついています。

この香りのキーワードはバランス
心と身体のリズムのバランスを整え、気持ちを明るくしてくれストレスを和らげてくれます。
むくみなどにも良いので、夕方になると足がむくんだりする方はマッサージオイルに入れてマッサージすると良いですね。
お肌にもとっても良くって、皮脂のバランスを整えてくれますし、収斂作用もあるのでお肌をキュッと引き締めてくれます。

化粧水に入れて使用したり、虫よけ効果もあるので虫よけスプレーに入れたりと色んな事に使用できるので、お家に1本あるととっても重宝します。

香水のように使用するときは1滴で十分です。
たくさん使いすぎると「この人どしたん〜」と教室中に「ゼラニウム」の香りをぷんぷん漂わせるようになるので要注意です
他にはみかんの香りの「ベルガモット」や夏などは爽やかに「ペパーミント」などもおススメです。
風邪が流行る時期は「ユーカリ」なども良いですが・・・・サロンパスを張ってるの?って時には間違えられるかも・・・です。


アロマレシピ

    お花の香りの化粧水 (100ml)
      無水エタノール  5ml
      グリセリン     5ml
      エッセンシャルオイル   ゼラニウム 2滴
                     ラベンダー 2滴
                     ローズマリー 1滴
      精製水 90ml

       〔疑絅┘織痢璽襪肇哀螢札螢鵑魏従竸紊離咼鵑貌れ
        エッセンシャルオイルを加えよく振る
      ◆\裟戎紊魏辰┐燭藹侏莨紊り


 


-- アロマレシピ - 14:54 - comments(0) - trackbacks(0)
アロマレッスン 4
  〜**アロマレッスン 4 **〜 エッセンシャルオイル編
        「ペパーミント」

暑い日が毎日続きますが、こんな日に嗅ぎたくなるのはやっぱりペパーミントの香り

あのスゥーとした清涼感のある香りが涼しさを増してくれます。

シソ科のハーブで我が家も庭に植えていますが、生命力の強いこと
どんどん増えてあっという間に花壇がペパーミントでいっぱいになってしまいました。
そして・・・抜いても抜いてもまたどこからともなく出できて増えているのです

ペパーミントは二つの相反する効果があり
暑いときには冷やし、寒いときには温める働きがあります。
熱を下げて発汗をうながしたり、鼻づまりを楽にしてくれるので風邪をひいた時にはおススメです。

ティッシュやハンカチに1〜3滴落として香りを嗅いで鼻のとおりをよくしたり
熱があってお風呂に入れない時などは足浴にペパーミントを加えるといいですね。

ペパーミントの香りは車酔い止めにもなりスッキリとした香りが胃のムカムカを和らげてくれます。
がっ・・・・我が家のお子たちは、ペパーミントの香りが大嫌い
ミント系の飴もなめる事ができません。
そんななのに酔い止めになるからとティッシュに1〜3滴たらし無理やり匂いをかがせたことがありました。反対に気分が悪くなると怒られちゃった。
それ以来我が家では車酔い止めにはペパーミントではなく子供たちの好きな「レモン」を使っています。

*香りの効果は各人の好き嫌いに大きく影響されるので、私のように無理やり嫌いな香りをかがせるのはやめましょう〜(笑)


   風邪用アロマジェル
      
風邪を引いた時、ピックスベポラップのように胸に塗って使います。

     アロエペラジェル  30ml
     エッセンシャルオイル  ペパーミント  3滴
               ラベンダー  3滴


   ミントのすっきりスプレー

暑いとき首回りや足などにスプレーするとすっきり爽やか

   エタノール   5ml
   エッセンシャルオイル  ペパーミント 3滴
      ラベンダーorベルガモットFCF  3滴
   精製水     25ml
                                    冷蔵庫に入れておくとよりGood
   

過去のアロマレシピはLINK の過去コラムを見てね

  
-- アロマレシピ - 09:49 - comments(0) - trackbacks(0)

<< New   /   Old >>