アロマセラピーとカラーセラピーで身体とココロのメンテナンス〜自分らしく輝く〜

ベビーマッサージでママの楽しい子育てをお手伝いします



profile
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
link
sponsor
others
Sweet∞Mimosaについて

【ホームページ】http://sweet-mimosa.petit.cc/

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-- - - - - - -
初心忘るべからず
アロマルームSweet∞Mimosaのmimosaです

いつも楽しみに読んでいるTCカラーセラピーの開発者SAIKO先生のメルマガの内容には学ぶところがいっぱい〜

今回はそんなSAIKO先生のメルマガから「幸せを感じている状態」と言う内容をお伝えしたいと思います


*****以下引用*****

 今日のテーマは、「幸せを感じている状態とは」

みなさんは今、幸せですか?
心から幸せだな〜と感じていますか?

幸せとは、感じるものですよね?

では、今すぐ感じてみましょう。

感じましたか?
良かったですね^^


時々、特に何の不満もないし、人から見たら幸せなのだろうけれど、
何かが足りない気がして・・・

とおっしゃる方がいます。

では一体、何が足りないのでしょうか?
足りないものの正体が解らなければ解決のしようがありません・・・

それが在れば、幸せで満ち足りた状態になるのですよね?

でも、それをちゃんと見ようとする人は実は少ない気が致します。

カラーセラピーでカウンセリングをして行くと、
大抵の人は、それが何だか明らかになります。

幸せなはずなのに、何かが足りない。
在るものへの感謝はしているけれども、満ちた状態かと聞かれたら
何かしら疑問を感じる・・・そのような方の場合、

大抵は、何がしたいのか分からない・・・
とおっしゃいます。

色々やってみるけど、続かないんです・・・
だから、これは違うのかな〜と思って次にチャレンジしてみるのですが・・・

何だか、コレ!というものに出逢えなくて。

などと、おっしゃいます。

では、どのような人が、幸せで全て満たされているのでしょうか?

と、聞くと、
やりたい事があって、それをやっていて生き生き輝いている人。

などど、おっしゃいます。

どうやら、自分らしく輝く生き方を探しているようです。


では、自分らしく輝く生き方を見つけるためには、
どうしたら良いのでしょうか?

その答えは実は2つあると私は考えます。

1つは、何がやりたいのか自分の内側に聞いてみること。
もう1つは、人に喜ばれることです。

ところが、それが人から誉められること・・・になってしまっている人が

自分らしさをみつけられず、ずっと探し続けて、
色々なカウンセリングや占いジプシーになっている気が致します・・・

「誉められるため」とか、「認められるため」を一度手放して、

それを「喜ばれる」に変えてみませんか?


****引用はここまで****

これを読んだとき私は「自分らしく輝く」って素敵だなぁって思いました。
誰の真似でもなく、無理した自分でもなく「自分らしく輝く」

そして人に喜んでもらえるために自分には何ができるか・・・・
仕事をやり始めた時は人に喜んでもらえたら
そんな思いでやり始めたのに
いつの間にか「誉められたい」「認められたい」そんな気持ちになっていた自分にハッとさせられました
初心忘るべからずですね。


 Sweet∞Mimosa HP
http://sweet-mimosa.petit.cc/

Sweet∞Mimosa アロマメニュー
http://sweet-mimosa.petit.cc/muscat2/

ベビーマッサージ教室
http://sweet-mimosa.jugem.jp/?eid=240

ご予約・お問い合わせ

TEL   080-3055-8592
http://sweet-mimosa.petit.cc/strawberry1

TCカラーセラピー公式サイト
http://www.tccolors.com/cgi-bin/tccolors/siteup.cgi










-- カラーセラピー - 11:05 - comments(0) - trackbacks(0)
スポンサーサイト
-- - - 11:05 - - - -
comment*






<< Next   /   Prev >>